佐土原ブランド

佐土原にも「知ってもらいたい」「絶対すすめたい」ものがある…

商工会が自信をもっておすすめする商品「さどわらブランド」

佐土原ブランド

平成30年4月より、ふるさとブランド審査会にて認定のお墨付きが出た商品について上記の認定シールが貼られます。
ブランドシールが貼られている商品は皆様に是非おすすめしたい商品となっております。

佐土原町ふるさとブランドについて

佐土原ふるさとブランドは、当商工会の特産品開発推進委員会により平成29年に創設された地域新ブランドです。
佐土原町の数多くの農産品・水産品・工芸品を佐土原住民はもとより町外へ積極的にPRしていくため、佐土原町の知名度向上、産業の振興及び地域の活性化を図ることを目指すために、ふるさとブランドを新たに作り、世代を問わず幅広い方々に向けた、佐土原の顔となるブランド名とロゴマークのデザインを決定いたしました。
地域新ブランド名とロゴマークは一般公募を行い、数十点の応募作品から佐土原住民や来町者から一般投票を行い最多得票を得た作品です。

ブランド名の意図

伝わりやすく極めてシンプルに。
”佐土原”を平仮名にすることで、県外からの来訪者にも読み間違えをなくし覚えてもらいやすくしています。

ロゴマークの意図

「さどわら」の「さ」をモチーフにし、くじらから《農産品》《水産品》《工芸品》の三つの輝きを表現しています。
また笑顔で佐土原町の魅力をアピールしています。

認定基準について

平成30年4月以降に公表予定です。

ページの先頭へ